LINEで送る
Pocket

 

どうもコムラです。

 

あなたは

女性のストライクゾーンって広い方ですか?

 

美人で小顔じゃないと絶対無理!!

やっぱり女は20代前半じゃないと

肌が綺麗じゃないと無理かなー

 

それぞれ女性に対する価値観は違うかもしれませんが、

 

僕が強く言いたいのが

女性に対するストライクゾーンは広く持つべき!!

ということです。

ストライクゾーンが広い方が絶対的に「」なんですよね。

損をすることがまずないです。

 

今回は、

女性のストライクゾーンを広げることのメリット

ストライクゾーンを広げるための方法

ということで話していきたいと思います。

 

 

女性へのストライクゾーンが広がると・・・

まず女性に対するストライクゾーンが広がるとどんなことが起きるかというと、

めちゃくちゃ余裕が生まれる

んですよね。

 

ストライクゾーンが広くなると、恋愛対象になる女性の数が大幅に増えるんです。

恋愛対象が増えることで、女性に対する「余裕」が生まれてくるんですね。

 

それはどういうことかというと、例えば、

あなたが仮に「野球好きで20代で可愛い女性じゃないと付き合いたくない!」と思っていたとするじゃないですか。

今は野球が好きな女性は増えてきているので、探せばそういう女性とも巡り会えると思います。

ただ、絶対数としては少ないんですよね。

絶対数が少ないことで、そういう女性に巡り会えた時に「必死」になってしまうんです。

 

これだけ探してやっと知り合えた子だ。この子を逃すと後が無い・・・!

 

その必死さ、余裕のなさは相手の女性に確実に伝わるので、その女性と付き合える確率もかなり下がってきます。

 

しかし女性に対するストライクゾーンを広く持っておけば、究極歩いているだけで恋愛対象になり得る女性と出会えるわけです。

心の余裕がめちゃくちゃ生まれるんですよね。

(もしこの子とうまくいかなくても、また次探せば良っか!)

それは女性と接する際の心の余裕にも繋がって、がっつくことがない、魅力的な振る舞いをすることができるようになるんです。

すると、その女性と付き合える確率はグンと上がりますよね。

【関連記事】
彼女いない歴=年齢の人はまず妥協した彼女を作るべき!その大きなメリットとは?

 

 

分け隔てなく女性と接せられる男はモテる

またストライクゾーンが広がると、どんな女性とも分け隔てなく接することができるようになります。

他の男性が見たら(うーん・・・)と感じるような女性に対しても魅力を感じられるようになるので、女性を邪険に扱うということが減るんですよね。

美人だけを特別扱いするようなことがなくなります。

 

これは恋愛以外でも言えることなんですけど、どんな人相手にも分け隔てなく接せられる人って間違いなく人から好かれやすいんです。

八方美人のように誰にでも良い顔をするというわけではなくて、誰相手でも「気遣うことができる」というか。

 

例えば、合コンに参加して女性が4人いたとして、その中の1人は美人で後の3人は微妙だったとするじゃないですか。

そこでまず間違いなく美人に男性陣の視線や質問などが集中するわけですけど、その中であなたは他の3人の女性も気遣って話を振ったりしてあげたとします。

「〇〇さんはよく行く場所とかあるの?」みたいに。

そういった姿勢というのは女性は本当に見ているので、美人の女性にもその姿勢は間違いなく伝わって好意を持たれる可能性は他の男性陣よりも高くなるんです。

美人は普段から特別扱いされているので、美人をちやほやしてしまうと「その他大勢」扱いされてしまうんです。

普通に接した方がむしろ美人とは仲良くなれやすいんですね。

【関連記事】
美人を彼女にしたい人必見!美人を落とすのに絶対に必要なある”接し方”

 

ストライクゾーンを広げることで、結果的に美人の女性も落としやすくなってきます。

ストライクゾーンが広ければ別に美人に固執することもなくなるので自然体で接することができ、それがまた美人を惹きつけることに繋がる。

まあ要は「色んな女性にモテるようになる」ということです、ストライクゾーンを広く持っておくと。

 

 

女性のストライクゾーンの広げ方

でも流石に不細工な女性は厳しい・・・

と感じているかもしれないんですけど、少し女性に対する「見方」を変えるだけでストライクゾーンを広くすることって簡単にできるんですよね。

本当に今すぐ簡単にできることなので、ぜひ意識してやってみてもらいたいです。

 

じゃあその女性に対するストライクゾーンを広げることができる方法は何かというと、

・相手の女性の良い部分だけを見るようにする

ただこれだけでOKです。

女性に対して「良い部分を探す癖」を付けるといいですね。

そうすればマジでストライクゾーンが広がります。

 

 

僕のストライクゾーンが広がった話

僕はもともと、やっぱり可愛い子の方が好きだったんです。
なんだかんだ、まずは顔から入っていました。

ただ、顔だけを見ると選択肢が非常に狭まってしまうし、可愛くて性格も良い子なんてそうそういないということに気がついたんですよね。

もしそんな子がいたら競争率がめちゃ高で、落とせる可能性もかなり低くなってきてしまう、と。

 

そんなことを思っていた時期に、ルックスはお世辞にも良いとは言えない女性と2人で食事に行く機会があったんです。

その女性と食事をしていた時に、めちゃくちゃその子の性格が良かったんですよね。僕の価値観などを否定せずに、受け止めてくれるというか。正直、すごい接しやすかった。

またお会計をする時に少し手が触れ合う瞬間があったんですけど、
手めちゃくちゃスベスベで柔らけー)みたいに感じたんですよね笑

その子は顔の肌は荒れ気味だったんですけど、なぜか手はめちゃくちゃスベスベで、そのギャップがかなりきましたよね。

ルックスは確かに不細工でも、その女性の良い部分に目を向けたり気づくことで、印象って180度変わるもんなんだなってその時ホント感じたんです。

 

それをきっかけに、女性と接する際はその女性の良い部分に目を向けるようにしました。

この子すごい顔小さいなー

すごい聞き上手だなー

人のことを否定しない子だなー

金銭感覚がしっかりしてる子だなー

そうするうちに、めちゃくちゃストライクゾーンが広がっていることに気がついたんです。

どんな女の子も、良い部分あるじゃん!みたいに笑

 

そこからは美人に対して変に固執することもなくなったし、第一印象だけでなくて相手の女性を知ろうという気持ちが起こるようになりました。

そうしたら本当に楽になったんですよね。

変にがっつかなくなって、どんな女性とも楽に接することができるようになりましたね。

 

 

ストライクゾーンを広げた方が圧倒的に楽になる

「自分の理想の女性じゃないと嫌だ!」

と思う気持ちもわかるんですけど、自分の理想の女性となんてそうそう出会うことってできないし、仮に出会えたとしてもあまりにレアすぎてがっついたりしてしまうんですよね。

すると、付き合える確率もかなり下がってきます。

 

またどんなに第一印象が良い女性でも、必ずどこかに欠点を持っています。

悪い面というのは誰にでもあるんですよね。

 

なので女性と接する際はとにかく「良い面」に目を向けるようにしてみるんです。

(この子ブスだけど、めちゃくちゃ肌綺麗だなー)

(顔でかいけど胸大きいなー)

(肌汚いけど、愛想がめちゃくちゃ良いなー)

とか、良い面にまずは目を向けてみる。

すると、どんな女性相手でも邪険に扱うようなことがなくって、分け隔てなく女性と接することができるようになるんですね。

その姿勢は周りにも伝わるので、女性から興味を持たれることが増えてモテるようにもなれます。

 

自分と合う女性」というのは、本当にどこで出会えるかわかりません。

間口を広げておくことで、良い出会いというものにもめぐり合える確率が上がってきます。

 

それでは、ありがとうございました。

 

NO1ガールズバー店員へのインタビュープレゼント中!




元NO1ガールズバー店員「ゆりちゃん」への
インタビュー音声を現在プレゼント中!

男性全員に役立つ内容となっているので、
モテる女の恋愛事情が知りたい!
女心が知りたい!
恋愛で悩まないようになりたい!
という方はぜひ聞いてみてください!
⇨ インタビュー音声を聞きたい!という方はこちらから

※女性、18歳未満の方の登録はご遠慮ください
※プレゼントは予告なしで終了することがありますのでご了承ください



LINEで送る
Pocket