LINEで送る
Pocket

 

こんにちは、コムラです。

 

今ネットのマッチングアプリはかなり増えてきていて、
出会いの場としてはかなり優秀なんですよね。

 

一昔前は、

出会い系アプリとか怪しい・・・

といった風潮があったんですけど、
今では普通の子も当たり前のように使っていたりします。

出会いアプリで知り合って付き合う、
なんて人は本当に今ざらにいますね。

 

 

そして今オススメのマッチングアプリがあって、

with(ウィズ)

という出会いアプリがかなりきてます。

メンタリストの「DaiGo」さんが監修してる出会いアプリですね。

 

今回はその「with」という出会いアプリについて、
やり方コツなどをご紹介したいと思います。

かなり出会いの場としては優秀だし、
ちょっとしたコツなどを意識することで相当出会いやすくなります。

僕自身最近少し触っているんですけど、
普通にマッチングするし可愛い子も多いですよね。

 

「今出会いが無いんだよなあ・・・」

という方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

withとはどんな出会いアプリなのか?

withは、このブログでも紹介している「pairs」と同じで、
フェイスブックアカウントを利用したアプリになります。

 

女性のプロフィールを見ていいなと思った女性に
「いいね」というアクションを起こすんですね。

そして相手もそれにこたえてくれればマッチングが成立して、
メッセージのやり取りができるようになります。

 

いいね自体は課金しなくても無料で送ることが出来て、
メッセージを読むのにお金がかかる、という感じです。

 

 

withは定額制の出会いアプリ

出会いアプリにはいろいろな種類があって、

完全無料で使えるものもあれば、

メッセージを1通送るのにポイントが必要になるもの、

定額制でメッセージが送り放題のもの(マッチングアプリ)

があります。

 

withは定額制でメッセージが送り放題のアプリですね。

 

ちなみに、完全無料のものは使わない方が無難です。
アプリストアによくある「なんとかトーク」とかそういう感じのやつ。

単純に使っている人間の質が悪すぎるので。

メッセージをしててもやり取りがまともに成立しないし、
正直やっていて時間の無駄です。

 

ポイント制のものは定額制よりも安く出会える場合もありますが、
うまくないと出会えないままメッセージのやり取りばかりしてしまって
気が付いたら定額制より高くついてしまった、
ということが起きる可能性があります。

慣れてないと、ポイント制は相当難しいです。

 

あまりネットの出会いアプリに慣れてない人は、
このwithのような「定額制」の出会いアプリを使うのが
無難かなと思いますね。

 

ちなみにwithの料金体系はこんな感じです。

(クレジットカード決済の場合)

 

(アプリ内決済の場合、iPhone・andoroid共通)

 

メッセージを見るのに月額課金が必要になるので、
まずは無料で始めてみて、
女性とマッチングしたら課金してみる、
という感じでまずはOKですね。

 

 

withにサクラはいるのか?

よく出会いアプリと聞くと、

なんかサクラとかばっかで出会えなそう・・・

という考えを持つ人が多かったりするんですが、

このwith、というかフェイスブックアカウントを使ったアプリに関しては
まあサクラはほぼほぼいませんよね。

現時点でアプリ内に女性が多くいるので、
運営側もサクラを雇う理由がないんです。

 

またポイント制のアプリであれば、
メッセージを送らせることでポイントを消費させようとする
キャッシュバッカー”と呼ばれる連中がいるんですが、
定額制だとメッセージのやり取り自体は無料ですからね。

サクラは「いない」と考えて大丈夫です。

 

 

ただ注意点として、
ビジネス目的」で使っているクソみたいな連中は正直います。

ネットワークビジネスとか、
変なビジネスの高額塾の勧誘とか、
最近だったら仮想通貨関係だったり。

そういうのに限って無駄に美人だったりするのでタチ悪いんですよね。

 

でもそういう女に関してはもう言動でわかるので、
もしちょっとでも「怪しいな」と感じたら
切ってしまった方が良いです。

キラキラ系」の発言をしている奴は
もう十中八九ネットワークなどの勧誘なので。

キラキラ系というのは、

一度きりの人生なんだから、楽しまなくっちゃ!!

今、自由を大いに満喫しています!!(*^^*)

みたいなイタい、意識高い系の発言をしてる人ですよね。

他に魅力的な女性はたくさんいるので、
そういうのは無視してさっさと次に行きましょう。

 

 

withの始め方、やり方

withを始めるには、
まずこちらのリンクから登録を行います。

⇒ withに無料で登録してみる

 

登録の際に友達が「10人」いるfacebookアカウントが必要なんですけど、
万が一10人友達がいないという場合はfacebook内で「友達募集」と検索すれば
友達募集グループが表示されるので、そちらで募集すればすぐ集まりますね。

またwithを使ってもタイムラインなどには一切表示されなくて
友達にばれることはないので、安心して使うことができます。

本名も表示されずに、イニシャルでwith内では表示されるので安心ですね

 

 

プロフィールと写真設定

登録を終えたら、まずはプロフィール設定を行っていきます。

アプリ内の右下のところに「マイページ」というところがあるので
そこをタップするとプロフィール設定ページで飛べます。

 

 

「マイページ」をタップ。

 

(この画面に飛びます)

 

そこで、

 

・自己紹介文

・基本プロフィール

・詳細プロフィール

 

をそれぞれ記入していきます。

 

withで出会うにはこのプロフィールが最重要になってきますね。

プロフィールが充実していないと、
もうよほどルックスが良かったりしない限り
まず出会うことはできません。

 

で、自己紹介文は「400字」内で
自分の魅力を相手に伝えられるような、
そんな文章を記入していきます。

この辺はpairsとかと同じですね。

プロフィール文の書き方については
ぜひこの記事も参考にしてみてください。

⇒ 女性が心惹かれる、魅力的なプロフィールの書き方

 

 

基本プロフィールは、住んでる場所や身長、職業などを記入する欄です。

自分の情報を記入していきましょう。

 

 

詳細プロフィールはその他の情報ですよね。

自分のwith上で表示させるニックネームとか、
兄弟姉妹はいるのか、
結婚に対する意思、
いつが休みかや簡単な趣味など。

そういった情報を記入します。

 

 

そして写真も設定する必要があるんですけど、
写真に関しては「自分史上最高の1枚」を
設定するようにしましょう。

旅行先で笑顔で写っている写真とか、
飲み会の席などで笑顔で写ってる写真があれば最高です。

適当に自撮りしたものを設定している人が多いんですけど、
それだと興味を持ってもらえないんですよね。

まず異性に興味を持ってもらう役目を果たすのが「写真」です。

サブ写真も設定できるので、
そこに犬や猫の写真、
料理の写真なんかを設定すると
話のタネにもなったりして良いですね。

 

 

「好み」機能

withでは「好み」という、

自分はこんな趣味を持ってますよ、
こんな考えを持ってますよ、
こんなお酒が好きですよ、
こんなアニメや映画をよく見ます、

といったことを相手に知らせることが出来る機能があります。

pairsで言うところの「コミュニティ」ですね。

 

コチラも有効活用することで
出会える確率が高まってくるので、
自分が好き、かつ女性受けが良いもの
入っておくようにしましょう。

 

設定方法は、

画面の下の「好み」というところをタップします。

すると、こんな画面が現れます。

 

次に、いずれかのカテゴリをタップ。

 

 

このように「好み」の一覧が表示されるので、
自分が好きな物や女性受けしやすいものに
入っていく、という感じですね。

 

 

イベント

withの最大の特徴として、

イベント

という要素があります。

これが、withを使う大きな理由だなと
僕自身使ってみて感じたんですけどね。

 

イベントとはどういう物かというと、
このアプリを監修している「DaiGoさん」の心理テストなどが行われて、

自分と相性の良い女性に対して

1日10人まで無料でいいね

することが出来たりするんです。

これがかなり大きい。

 

ちなみにこの記事を書いている現在は、

こんなイベントが開催されています。

 

pairsも毎日無料でいいねできるんですけど、
ランダムに選ばれた女性にしか送ることができないんですよね。

だから正直、自分の好みとは違う
女性が表示されることが多かった。

 

でもwithの「イベント」に関しては、
自分の診断結果と相性の良い女性から検索をして、
1日10人にいいねを無料で送ることが出来る。

その相性の良い女性は”1万人”くらいは平気でいたりするので、
自分の好みに合った女性がその中にいる確率がかなり高いんですね。

なので無料分のいいねだけでも、
自分の好みの女性とマッチングすることができます。

 

pairsのような「今日のピックアップ」機能もあって、
毎日5人にいいねを無料で送ることもできます

2つ合わせれば相当無料でいいねを送れますよね。

 

 

ログインボーナスもついているので、
毎日ログインすればポイントがたまっていき
それをいいねに変換することもできます。

1日目1ポイント、2日目1ポイント、3日目3ポイント
以下ループ・・・

という感じでログインボーナスがもらえますね。

 

なので、毎日10分程度でも良いのでいいねを送っていけば、
出会うことは正直簡単です。

 

 

メッセージのやり取りについて

マッチングをしたらメッセージのやり取りをしていくんですけど、
基本的なプロフィールを見て趣味話から入るので自然ですよね。

そして打ち解けてきたらLINEを交換して、
会う約束を取り付ける。

メッセージの詳しいやり方については
この記事で説明しているので、
ぜひそちらもwithを始めるのであれば
読んでみることをオススメします。

⇒ pairs(ペアーズ)で、こんなメッセージを送るとデートまで漕ぎ着けられる

 

ペアーズで出会う、というテーマで書いていますけど、
withでもメッセージの進め方は全く同じですからね。

出会いやすさが格段に上がるはずです。

 

 

僕も実際に始めてみました(笑)

この記事を書く中で、
自分がまずやってみないとやっぱり駄目だなと思ったので
最近withを始めてみたんですよね(笑)

 

取りあえず毎日無料分のいいねを送るようにしているんですけど、
イベントで相性が良いと表示された女性
大体1日1マッチング程度はしてきているので、
そこそこ調子はいいのかなって思いますね。

その中でメッセージが続く人とそうでない人が出てくるんですけど、
続く人とはポンポン続く感じで。

 

それにやってて思ったんですけど、
レベル高い人が結構多いです笑

なんで出会いアプリ使ってんの??

と感じるような女性をちょくちょく見ますよね。

だから女性の質が悪いとかそういうことは無いなと、
改めて感じました。

人の多さに関しても、pairsと遜色ないですね。

 

 

ネットで出会いを探すならwithはかなり有効

 

というわけで出会いアプリ「with」の詳細や
やり方、コツについて紹介してきました。

 

最近出会いが無い人。

仕事が忙しくて出会いの場になかなか足を運べない人。

飲み会などが苦手な人。

 

そんな人にはオススメできるアプリですね。

リアルでの出会いと遜色ない女性と知り合えます。

 

 

出会い系アプリの良いところはなんといっても、

自分と合う女性に絞ってアプローチができる

というところにあります。

自分と似た趣味や考え方を持った女性を吟味して
アプローチしていくことが出来るので、
非常に効率が良いんですよね。

 

合コンだと、ブスばかりでお金をどぶに捨てるようなことが
ぶっちゃけ結構あるわけですけど笑

withの場合は1回の合コン代くらいで
女性との出会いを量産していくことができます。

 

最初は無料で始められるので、
気軽に始めてみることをオススメします。

慣れてから課金するということで
全然大丈夫ですからね。

⇒ 出会いアプリ「with」をまずは無料で始めてみる

 

それではありがとうございました!

 

LINEで女の子を落とせるようになりたい!という方へ


noteにて『LINEの攻略本~LINEで女性を半落ちにさせる方法~』発売中!
女の子とのLINEで悩んでいるという方はぜひ手に取ってみてください。
⇒ 「LINEの攻略本」の詳細はコチラ!


特別レポートプレゼント中!




今あなたがもし、

・女性にモテたことなんて一度もない
・女性に目すら合わせてもらえない
・女性との出会いが無さ過ぎて困っている
・女性とデートしたことすらまともにない
・「イイ人なんだけど・・・」と言われるだけで終わってしまう
・男としての自信が持てない
・コンプレックスだらけで自信が無い


そんな状態なんだとしたら、僕が現在発行する
無料メール講座をぜひ読んでみてください。

その恋愛における悩みを解決する「コツ」を無料でお伝えしていきます。

また現在無料メール講座に登録いただいた方には、
LINEで確実に脈ありだとわかる女の子からの秘密の"5つ"のサイン
という"特別レポート"も期間限定プレゼント中!

もうモテない人生は卒業したい!
という方はぜひ購読してみてくださいね。

↓レポートをゲットするにはまずは下の画像をクリックしてください


※女性、18歳未満の方の購読はご遠慮ください
※メール講座の募集、プレゼントは予告なしで終了することがありますのでご了承ください



LINEで送る
Pocket